給食用物資の紹介 一般物資(副食)|開発物資

開発物資とは

愛知県内から給食にかかわる代表者によって構成された物資開発検討委員会によって配合、栄養、味等を検討し、開発された物資のことをいいます。

現在まで、合計70品目が開発されました。しかし、嗜好等も変化します。そのため、随時、配合の見直しや改良することによって、学校給食の変化にも対応できるよう努めています。

近年は、県産の原材料を使用した物資やなるべくアレルギー物質を含まない物資を開発しています。

品名特徴写真
スクールコロッケ 昭和49年に開発された今も昔も子どもたちが大好きなコロッケです。
スクールハンバーグ(煮込み)

昭和49年に開発された煮込み専用のハンバーグです。お肉本来のうま味が大人気です。

スクールハンバーグ (フライ)

昭和49年に開発されたフライ専用のハンバーグです。 素朴でシンプルな味わいが人気の秘密です。

ミートボール

昭和49年に開発された小さいタイプのミートボールです。 シチューなどの煮込み料理にも最適です。

しゅうまい

昭和51年に開発されたシンプルなしゅうまいです。主原料は国産原料を使用しています。

ぎょうざ(新)

昭和54年に開発された中華の王道です。主原料は国産原料を使用しています。

いかフライ 昭和54年に開発されました。国産原料にこだわり、いかの歯ごたえが残るいかフライとなっています。
一口カツ 昭和54年に開発された食べやすい大きさのカツです。名古屋めしの代表、八丁味噌ベースのソースwおかければ味噌カツの出来上がり。
和風だしの素

魚介ベースの香りが豊かな顆粒タイプのだしの素です。
化学調味料、添加物は使用していません。昭和55年開発です。

中華風だしの素(新)

チキン、ポークの香りが豊かな顆粒タイプのだしの素です。 スープだけでなく、炒め調理にも使用できます。昭和55年開発です。

洋風だしの素(新)

ポークを主体としたコンソメ原料です。スープだけでなく、炒め調理にも使用できます。昭和55年開発です。

愛学給カレールウ

牛肉を主体とした風味やコクを出している昔ながらのカレーが作れます。調味料としても使用できます。昭和57年開発です。

愛学給春巻('16)

主原料には厳選された豚肉、もやし、キャベツ、人参、ニラ、エリンギの国産原料を使用した、こだわりの春巻です。昭和58年開発です。

 

愛学給けんちんしのだ 昭和58年に開発された高タンパク、低脂肪なすり身と豆腐を練り込んだ具材を油揚げで包み込んだ、ヘルシーなおかずです。
愛学給ホワイトルウ('16)

バターと粉乳を効かせた、コクがあり、なめらかなホワイトソースが作れます。昭和59年開発です。

スクールハンバーグ(バーガー)

昭和62年に開発されたバーガー専用のハンバーグです。お肉本来のうま味が大人気です。

愛学給厚焼き卵

愛知県産の鶏卵と開発物資の和風だしが融合した卵焼きです。昭和63年開発です。

えびしゅうまい

国産のすり身に粗くカットしたえびを加えた海鮮タイプのしゅうまいです。平成3年開発です。

ヘルシーバーグ(新)

豆腐と鶏肉を使用した名前のとおりヘルシーなハンバーグです。様々なソースとの相性も良いのも特長です。平成8年開発です。

パンプキンハートコロッケ(鶏肉入り)

北海道産のかぼちゃを使用した、かわいいハート型のコロッケです。平成10年開発物資です。

れんこんサンドフライ

カレー風味のひき肉具材を愛西市産の輪切りれんこんでサンドしました。平成14年開発です。

味付乾燥豆腐
(ごま抜き)

愛知県産大豆「フクユタカ」を使用した、乾燥豆腐です。まぶし粉も県産大豆を使用したきな粉を使用しています。平成15年開発です。

れんこんハンバーグ 愛西市のれんこんを細かく刻み、すりおろしたれんこんをつなぎに使用した、れんこんの歯ごたえが楽しめるハンバーグです。平成16年開発です。
キャベツ入りメンチカツ

田原市産のキャベツ(寒玉のみ)を使用したメンチカツです。平成17年開発です。

蒲郡みかんゼリー

蒲郡みかんの果汁を使用したゼリーです。香り高く、上品な味わいが特長です。平成22年開発です。

愛知の五目厚焼卵

愛知県産の鶏卵、れんこん、にんじん、小松菜、しいたけ、青しそを使用した五目厚焼卵です。平成22年開発です。

米粉のコロッケ

アレルギー特定原材料の小麦をつなぎや衣に使用せず、米パン粉や米粉で代替したコロッケです。平成23年開発です。

米粉のカレールウ

アレルギー特定原材料の小麦のかわりに愛知県産米粉を代替したルウです。平成24年開発です。

愛知県産トマトゼリー

愛知県産の加工用トマトを使用した冷凍ゼリーです。平成24年開発です。

米粉のホワイトルウ(小麦・乳抜き)

アレルギー特定原材料の小麦のかわりに愛知県産米粉を代替し、脱脂粉乳等も原料には使用していないルウです。平成25年開発です。

レバー入りつくね
(小麦抜き)

鶏レバーを入れて鉄分に配慮しました。アレルギー特定原材料の小麦を抜いたつくねです。平成26年開発です。

※取扱中止となった物資については掲載していません。

  • HOME
  • プロフィール
  • 給食用物資の紹介
  • 食品の検査と衛生管理
  • 食育の推進と支援
  • リンク