食品の検査と衛生管理 理化学検査|異物混入

異物混入

異物混入が発生した場合、異物の特定や状況を調査し、原因を究明することが混入防止につながります。
検査課では、実体顕微鏡による異物の拡大撮影、昆虫などの混入を確認するカタラーゼ試験、異物の特定のための燃焼試験などを実施しています。


  • HOME
  • プロフィール
  • 給食用物資の紹介
  • 食品の検査と衛生管理
  • 食育の推進と支援
  • リンク