HOME > 食育の推進と支援各種講習会|親子食育体験教室

食育の推進と支援 各種講習会|親子食育体験教室

親子食育体験教室 平成29年度

|平成29年度|平成28年度平成27年度平成26年度

親子食育体験教室〜れんこん掘り体験とれんこん料理を作ろう〜開催しました

今年度も10月21日(土)に愛知県内の小学生親子15組の参加で親子食育体験教室を行いました。
当日は、あいにくの雨で残念ながられんこん掘り体験はできませんでしたが、愛西市立田体育館の料理実習室で愛西市健康づくり食生活改善推進協議会の皆さんの協力を得ながら「れんこんの蒲焼き」と「れんこんチップ」「れんこんサラダ」の3品を親子で調理しました。できたてのれんこん料理と一緒にれんこんづくしの愛西弁当を楽しくいただきました。
昼食後は、生産者かられんこんの種類やその特徴、また栽培方法や保存方法などを子どもたちにもわかりやすく楽しく話していただき、参加した親子からの積極的な質問にも答えていただきました。生産者の方の話を聞くことにより、生産者への感謝の心を育むとともに、地場産物への興味関心を高めることができました。
参加者からは、れんこん掘りができず残念でしたとの声が多く聞こえましたが、旬の新鮮なれんこんを調理し味わうことができ、さらに親子で楽しく調理ができて、とてもよかった。との言葉をいただきました。


親子食育体験教室〜ウインナー作りと八丁味噌の工場見学〜開催しました

 12月2日(土)に「親子食育体験教室〜ウインナー作りと八丁味噌の工場見学〜」を愛知県教育委員会後援のもと開催しました。
当日は、朝から快晴で、参加した親子15組30名は、豊田市にある手づくり工房山遊里(やまゆり)で三河産の豚肉「秀麗豚(しゅうれいとん)」を使用したウインナー作りを体験しました。親子で力を合わせて腸詰めをし、自分で作った茹でたてウインナーのおいしさに皆、感動していました。
ウインナー作りの後は、岡崎市の伝統調味料「八丁味噌」を使用した八丁味噌煮込みうどんで昼食をとり、カクキュー八丁味噌の郷を見学しました。ガイドさんのわかりやすい説明で、八丁味噌の誕生から伝統的な味噌造りの工程などを学ぶことができました。
参加者からは、「ウインナー作りは家ではできないため貴重な体験ができてよかった。味噌蔵見学では、子どもは味噌が大豆からできることなど知らないことばかりでびっくりしていました。日頃から「食」に関する会話をしていかなくては・・・と気づかされました」など、体験や交流を通して、食育の推進を図ることができました。

ウインナー作り体験

おいしいウインナーができたよ!!

八丁味噌の工場見学

 


  • HOME
  • プロフィール
  • 給食用物資の紹介
  • 食品の検査と衛生管理
  • 食育の推進と支援
  • リンク